性同一性障害と同性愛は同じ?

性同一性障害の人たちの恋愛において、しばしは同性愛と混同されることがあります。
自分のからだと同じ性別の人を好きになるということは同性愛者なのではないか?ということです。

同性愛は、自分と同じ性別の人を対象として恋愛や性愛を求めることを指すため、自分の性を男性と認識していて男性を求める、
または、自分の性を女性と認識していて女性を求める状態にあります。

性同一性障害の場合は、自分のからだと心が一致しないため、からだは男だけど、自分は女性と認識していて男性を求めるという状態になります。
その際に女性に対して恋愛感情や性愛を求めることはありません。

からだだけを見れば同性愛のように見えますが、気持ちの上では異性愛であるといえます。